STROKES
SEZON ART GALLERTY(東京)
2016年2月5日(金)~2月28日(日)

https://www.artsy.net/show/sezon-art-gallery-mitsumasa-kadota-solo-exhibition-strokes-1







STROKES

絵画を描くことは、二匹の兎を追うことに似ている。
欲を出し二兎を追えば、そのどちらも得ることが出来ない。
しかし絵画の本質は、それらを同時に捉えようとする矛盾の中に在る。
私は、そのような鬩ぎ合いの中で成り立つ絵画の仕組みに興味があり、今日では色彩と筆致の関係を探っている。
色と筆致/その異なる二つの関係を同時に意識するとき、それは色彩であり、筆致でもある、あるいはそのどちらでもなく、それ以外、それ以上の物ともなる。
複数の変化や可能性を含んだ揺らぎを前に、私はいつもたじろぎながら、その摩擦や戸惑いも含めて画面へと留めたいと思う。
その掴みどころの無い感触に左右されながらも、私はその初々しい葛藤や衝動との出会いを楽しんでいる。

×